VWH-600とVWH-500の違いを比較!どっちがおすすめ?ビタントニオワッフル&ホットサンドベーカー

    今回はビタントニオワッフル&ホットサンドベーカーVWH-600VとWH-500の違いについて調べました。

    ビタントニオVWH-600とVWH-500の違いは3つあります。

    • 発売年
    • 価格
    • カラー

    です。

    製品の仕様などに違いはなかったのですが、好みや予算など考慮すべき点がいくつかありましたので本文で詳しくご紹介していこうと思います。

    さらに、ビタントニオVWH-600とVWH-500のそれぞれのできることと、どんな方におすすめなのかもまとめてみましたので、よかったら最後まで見ていってください♪

    自宅でおいしいワッフルやホットサンドが食べられたら気分が上がりますよね!

    ビタントニオワッフル&ホットサンドベーカーVWH-600とVWH-500はホットサンドだけでなく、お菓子作りまでできてしまう優れものなんです。

    ビタントニオワッフル&ホットサンドベーカーVWH-600とVWH-500でお料理の幅を広げてみませんか♪

    >>>ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー VWH-600の詳しい口コミ記事はこちら

    VWH-600とVWH-500の違いを比較

    ビタントニオVWH-600とVWH-500の違いは、3つあります。

    • 発売年
    • 価格
    • カラー

    この3つになります。

    一つずつ説明していきますね♪

    発売年の違い

    一つ目の違いは発売された年です。

    ビタントニオVWH-500の発売年は2019年です。

    ビタントニオVWH-600の発売年は2023年です。

    根強い人気のビタントニオホットサンドメーカーVWH-500が4年の歳月を経て今年発売になりました。

    価格の違い

    二つ目の違いは価格です。

    旧型のビタントニオVWH-500の価格は11,000円です。

    新型のビタントニオVWH-600の価格は9,900円です。

    ビタントニオVWH-600の方が1,100円、価格が安いようですね。

    カラーの違い

    三つ目の違いは本体のカラーバリエーションです。

    ビタントニオVWH-600の本体カラーは、アイボリー、レッド、ブラックの3色です。

    画像クリックで楽天に飛びます

    新しく出たビタントニオVWH-600は最近の流行色のくすみカラーを取り入れて、よりオシャレにインテリアに馴染むようになっていますね!

    さらに、ビタントニオVWH-500のブラックは濃い黒色なのに対し、ビタントニオVWH-600のブラックは少し灰色がかったくすんだような黒色になっています。

    ビタントニオVWH-500の本体カラーは、ホワイト、ブラックの2色に展開です。

    画像クリックで楽天に飛びます

    VWH-600とVWH-500の共通の機能

    ここまではビタントニオVWH-600とVWH-500の違いについてご紹介してきました。

    次は二つの製品の共通点についてご紹介したいと思います。

    実はビタントニオVWH-600とVWH-500は本体のサイズや大きさ、仕様などは全て同じになっています!

    全部で14種類のプレート

    ビタントニオVWH-600とVWH500は付属のワッフルプレートとマルチサンドプレートの他に別売りのプレートが12種類あります。

    ホットサンドプレートはもちろん、タルトレットプレートやマドレーヌプレート、フィナンシェプレートなどのお菓子作りにも使えるプレートなどもあります。

    簡単に取り外しができるので、この一台があれば食事からおやつまで色々なものを作ることができます。

    ハイパワーで焼き上げ

    900Wのハイパワーで焼き上げるので、外はサクッと中はモチっと焼き上げることができます♪

    画像クリックで楽天に飛びます

    出力が強いので立ち上がりもスピーディで忙しい朝でもサッと作ることができます。

    安心のタイマー設定

    10分までのタイマーをセットすることができ、いつでも好みの焼き加減で作ることができます。

    電源のオン/オフも兼ねているのでコードがささっていてもすぐに温まることはありません。

    最長で10分のタイマーなので、切り忘れなどの心配もなく安心して使うことができます。

    お手入れ簡単

    プレートにはフッ素樹脂加工がされていて、こびりつきにくくお手入れも簡単です。

    画像クリックで楽天に飛びます

    サッと取り外すことができるのでプレートが丸洗いでき、いつでも清潔にしておくことができます。

    うれしいレシピ付き

    全10種類のレシピリーフレットが付いており、購入してすぐに使い始めることができます。

    ホットサンドメーカー初心者の方にとってはとても嬉しいですよね♪

    画像クリックで楽天に飛びます

    VWH-600はこんな人におすすめ

    では次にビタントニオVWH-600だからこそできることと、どんな方におすすめなのかまとめてみました。

    • オシャレな家電が欲しい
    • やわらかい色味が好き
    • 価格をできるだけ安く抑えたい

    そんな方におすすめです。

    ビタントニオVWH-600の本体カラーはアイボリー、ブラック、レッドの3種類です。

    家電ではなかなか見かけないような色になっているので、「人とは少し違うオシャレな家電が欲しいな。」という方にはとてもおすすめです。

    レッドははっきりとした目が覚めるような赤色で、アイボリーとブラックはどこかやわらかい印象のくすんだような色味になっています。

    そしてビタントニオVWH-600はVWH-500に比べて1,100円も価格が安くなっています。

    製品の仕様や本体のサイズなど全て同じなので、色などにこだわりはなく価格の安いものが良いという方にはおすすめです!

    VWH-500はこんな人におすすめ

    では次にビタントニオVWH-500だからこそできることと、どんな方におすすめなのかまとめてみました。

    • 他の家電と色を揃えたい
    • かっこいい色が好き

    そんな方におすすめです。

    ビタントニオVWH-500の本体カラーはホワイトとブラックの2色でとてもシンプルです。

    オシャレな家電が増えているとはいっても、やはり家電のカラーで多いのはホワイトとブラックです。

    他の家電とのバランスなどを考えてキッチンをコーディネートしたいと考えている方にとっては、とても馴染みやすく使いやすいカラーになっています。

    さらに、本体の上部にはシルバーの金属部分が付いており「Vitantonio」と刻印されていてとてもかっこいい印象になっています。

    スタイリッシュでかっこいい物が好みの方にとってはとても魅力的なデザインなのではないかなと思います。

    VWH-600とVWH-500の違いを比較!どっちがおすすめ?ビタントニオワッフル&ホットサンドベーカー まとめ

    今回はビタントニオワッフル&ホットサンドベーカーVWH-600とVWH-500の違いについてまとめました。

    どちらも使用する点での違いはないので、好みや予算などと相談しながらよりご自分に合ったものを選べると良いですね!

    直火用のワッフルプレートやホットサンドプレートなども使いやすくて便利ですが、一台で何役にもなるビタントニオワッフル&ホットサンドベーカーは効率も良く収納にも困らない画期的な商品です。

    しかもオーブンがないと作れなかったマフィンやタルトなども作れてしまうんですから、これはとても魅力的ですよね。

    どちらの製品もとても使いやすく便利にできていますので、購入の際はぜひ参考にしてみてください♪

    >>>ビタントニオ ワッフル&ホットサンドベーカー VWH-600の詳しい口コミ記事はこちら

    ビタントニオワッフル&ホットサンドベーカーVWH-600やVWH-500をお得に手に入れる方法

    楽天カードはお持ちですか?

    今なら新規入会で5,000ポイントをもらえるキャンペーン開催中です♪

    楽天カードを作ると、新規入会特典として2,000ポイントと、その後カードを初めて利用すると貰える3,000ポイントの計5,000ポイントもらえるんです!

    ビタントニオワッフル&ホットサンドベーカーVWH-600やVWH-500を5,000円もお得にGETできますよ♪

    楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん、コンビニやドラッグストア、飲食店やガソリンスタンドなど、普段のお買い物のいろんな場所で使えるし、お店で提示するだけでポイントが付くこともあるんです^^

    また楽天カードを持っていると、今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります!

    楽天市場でお買い物をするなら必須とも言えるカードなので、持っていて損はないですよ♪

    >>>楽天カードの新規作成はこちらから

    もちろん年会費は永年無料です♪